-人形記録-

Welcome to my blog

ご挨拶

************************************************************************************
 

こちらは"Narcisse Noir"(ナルシスノワール)というディーラー名で
お洋服やカスタムヘッドを製作しています、「あきの」のブログです。

当方の作品を使用した展示や販売について


不定期ショップオープンのお知らせメールマガジンです。
以下より登録・退会が可能です。
※退会されてもこちらには通知は来ません。
自動的に送信されるメールの本文中URLをクリックして登録完了です。
メールアドレスを入力しただけでは登録になりません。
(仮登録のままの方は、こちらで本登録させて頂く場合があります)





参加メールアドレス

退会メールアドレス

Shop入り口

不定期ですがShopをオープンしています。
こちらからどうぞ。

シスターミニ発送開始します

長らくお待たせいたしました、先月受注のシスター風ニットワンピース・ミニの製作が完了致しました!
お待ち下さいました皆様本当にありがとうございます!
シスターミニを含むご注文は20日にすべて発送完了予定です。

今回の受注商品に一部資材の変更がありましたのでお知らせいたします。

■ネックレスの十字架パーツ
サンプルではクロスモチーフ・中央スミ入れ有りの物を使用していますが、受注品では同型・スミ入れ無しの物(品質は同等品です)を使用しています。
サンプルと同様の物も製作した受注品に含まれていますが、お届けはランダムとなります。

■ソックスに使用のレース
こちらも一部発送品を類似デザイン・同等以上の品質の物と変更させて頂いています。
こちらもランダムでのお届けとなります。

微細な変更点と判断したため、告知無しでのお届けとなりますがご了承頂けますと幸いです🙇‍♀️
お届け後に商品の不足・不良などがございましたら、まことにお手数ですがメールにてご連絡下さい。

今回は予想よりたくさんのご注文を頂きまして感謝しております~!
お写真など撮影下さいましたらツイッターなどで拝見させて頂けますと嬉しいです💕

DSC_0179.png

☆当方の作品を使用した展示や販売について☆

当方の製作した衣装をお買い上げ頂いた方より、
「イベントで販売予定の商品の撮影に、Narcisse Noir製の衣装を使用しても良いですか?」
とのご質問を頂きました。
イベント展示やネット通販のモデルさんに当方の衣装・ヘッドをご使用頂けるのはとても嬉しいです!
特別な規約などはありませんが、ご使用について不明な点があるかと思い下記にかんたんにまとめました。

追記よりご覧下さい。

Iris Collect petit~Dreamin’ box~展 ワンオフ製作で参加させて頂きます

ブログではお久しぶりです🎈

「Iris Collect petit~Dreamin’ box~展」
2020年2月8日(土)より開催のこちらの展示会にワンオフドール製作で参加させて頂きます!
前回、同じくアゾンさんで開催されました『 Iris Collect~a la carte~展 』でもワンオフドールを製作させて頂きましたが、
今回は45㎝のアイリスコレクトプチという45㎝サイズのシリーズという事で、
普段一緒に活動しているCandy Houseのゆきとさんにドレス製作をお願いしました。

ドレスについてのブログはこちらをご覧ください↓

Candy House ブログ 「Iris Collect petit~Dreamin’ box~展」 に参加します

Candy House ブログ アイコレプチ展 ワンオフドール お洋服詳細

DSC_0328.png

とにかく可愛い女の子に仕上がったと思います!
ドレスも細部まで凝って作ってくれました✨

DSC_0348-2.png
『ちゃんと寝てなきゃだめですよ~』

DSC_0411.png

ファンタジー世界のナースちゃんなイメージです💕
ベースのお顔がたれ目でほにゃっとした感じだったので、
そのまま優しく微笑んだ雰囲気でメイクしました。

DSC_0352.png

どこか意思が強そうな感じもしたり…

以下はウィッグなし画像です↓

DSC_0569.png

チークと陰影にMrカラーをエアブラシで吹き、アクリル絵の具で筆描きの後パステルで少し色を足して、最後にMrカラーつや消しでコーティングしました。
パール系塗料が入っているので透明感が出たかなと思います。

DSC_0570.png

DSC_0571.png

レジンアイは今回自作しました~。
アイパターンを描いて2色作ってみたのですが両方すごく似合ってて、オッドアイにしたらいいんじゃないかと思いこんな感じになりました。

DSC_0271.png

DSC_0269.png

なんとなく病室のカーテンをイメージした背景で撮影してみました。

DSC_0435.png

こちらのひとさしゆびハンドは付属しませんが、オビツ50ボディのオプション外皮です。
おしゃまな感じになるので良いですよ!

本当に素敵な作家さんのワンオフがたくさん集まっていますので、
ぜひ見に行ってみて下さい!

『 Iris Collect petit~Dreamin’ box~展 』

◆ワンオフドール展示店舗・抽選受付期間
レーベルショップ秋葉原 2020年2月8日(土)~3月15日(日)
レーベルショップ名古屋 2020年3月20日(金・祝)~4月19日(日)

レーベルショップ名古屋さんではメールでのワンオフ購入を募るようです。
遠方の方でほしいと思って下さる方はぜひ~!

イベント詳細はこちらをご覧ください👇
https://news.azone-int.jp/archives/29563

■ SD13少女 お洋服 ■ Cat night ■

9_20191211152539458.jpg

出品しました。
りこりんは最初出逢った時から猫っぽい印象だったけどほんと猫っぽいな

8_20191211152539129.jpg

7_20191211152537dcc.jpg


856.png

たまーにキリっとして写る時がある・・・ふだんはぽやーーっとしててそれはそれで癒される
しかし改めてメイクがほんとに綺麗だ~
Saifaさんメイクの子は出来ればもう一人ほしい・・・

857.png

■ SD13少女 お洋服 ■ Purple rose ■

835.png

先日出品したドレス、更新をしてませんでした~。
モデルはゆきとさんちのすみれちゃんを借りました。

842.png

りこりんとは生誕?が2~3ヶ月くらいしか違わないのに、すみれの方が目に見えて白いな~
メイクの色味のせいだろうか・・・

838.png

837.png

■ SD13少女 お洋服 ■ 翡翠のレイヤードドレス ■

1_20191118021231590.jpg

久しぶりにSD13少女のお洋服を作りました。
お洒落な感じにしたかったので色々工夫しましたが、最終的には自分が個人的に好きなシルエットに着地しました。
ストッキングが写真でモアレっちゃったのが残念なんですが、SD13の足の形は結構フェティッシュだなと気付きました・・・。
ちょっと肉感があって良いですね、ってゆきとさんに言われたんだけど

10_201911180225298f9.jpg

りこりんにはちょっと大人っぽ過ぎるかなーと思ったけど、このアンバランスな感じが萌えるのかも~。
ずっと使いたかったブルーグリーンのレース、刺繍がすごく豪華なのでドレスとしては比較的シンプルに仕立てたのが上手くはまって良かったです。
でも作ってる最中は「これいつ終わるの??」と思いながらやってました。
作業がつらいのではなくて、どこで終わりにするかが自分の中で決めかねてて大変でした。
なんでも自分で決める事がいちばんつらいな・・・。

この撮影も2回背景変えて撮り直してて、最初の写真にまったくなっとく行かなくてものすごくうわーと思ってしまったけど、
撮り直したかったから撮り直しました。(ト~トロジ~!)
最近はこういう事の繰り返しで色々な事がゆっくりになってる気がする・・・。

11_2019111802253039f.jpg

13_2019111802253175e.jpg

12_20191118022530497.jpg

眠くて限界なのであまり文章が書けなかった

■Narcisse Noir × Candy House■ DDH-12 SW カスタムコラボセット

1_201907271523517b6.jpg

久しぶりのコラボセットを出品しました~
前回のコラボが昨年末で、その時は「毎月なにかコラボやろっか」みたいな事を言ってた気がします。
光陰矢のごとし、あっという間に夏が来た・・・

ある日ゆきとさんに「今作ってる服はコラボ用だから、気が向いたらヘッド作ってね」と言われたので、
丁度今進めてる製作品も無いし、今やるか・・・と始めてみた所なかなかスムーズに完成しました。

3_20190727152407fe9.jpg

今回は削りが特にスムーズでした、12番だからかな?
01ヘッドの口角の凹みを消す手間が無いので作業的には少し楽でした。
毎回鼻の形状に悩むのですが、今回はゆきとさんが作るタイプの鼻を教えてもらいつつ削って行きました。
(ゆきとさんは今はメイクあまりしませんが削りが上手いんです)

私はちょっとツンっと尖った漫画っぽい鼻が好きなのですが、今回は鼻先を残す感じで削ってみました。
これはこれでかなり上手く行ったかな?と言う感じです、気泡も出なかったし・・・。
削りはまだまだ奥が深いです。

アイホールは私の好みでちょっとまぶたの重そうな横長にしてみました。

5_20190727152409dab.jpg

最初のイメージはちょっとクールな感じでツンっとした雰囲気だったんですが、
パステル作業に入ると意外とぼーっとした気弱そうな感じに落ち着きました。
でも完成してみると、私が常々求めているお人形的無表情でとてもいい感じになったと思います。
微笑んでると微笑んでないの中間位の感じが好きなのでそこが上手く出来たかなと・・・

6_201907271524092ad.jpg

お洋服がチョコレート柄のエプロンドレスでロリータチックなので、
こういうお洋服を着るのってどんな子かな?と考えつつメイクしていきました。
なんとなくお菓子屋さんの店員さんとかパティシエ見習いっぽい感じなので、
ちょっと真面目で大人びた感じになった気もします。

7_20190727152409586.jpg

頭のおリボンは2つ候補があって、好きな方を選んでいいと言われたので
個人的好みでこの大きいリボンにしてもらいました。
やっぱ頭のリボンはでかくないとね~。(謎のこだわり)
色合いもお洋服とちょっと変えてあってアクセントになるしとても可愛いと思います。

8_20190727152407721.jpg

ライティングを少し変えると表情がちょっと違って見える気がします。
そういえばウィッグも付属なんですが今回少しカスタムしてみました。
いつもりこりんが被ってる姫カットのロングをカットして裾カールにしてみました。
最初カットの段階で「切りすぎたか?」と思ったんですが丁度腰までの自然なロングになって良かったです。

2_20190727152403491.jpg

↑この写真が気に入ってます~。
光のなかでふわっと微笑んでる感じ。

可愛く出来て良かったです

Gothic Nurse

サイトは改装中、ブログも記事を整理しているので今サイトになんにもコンテンツがありません・・・。
そんかわしこんなのを作りました。
https://pomu.me/darkness_akn/
今の所インスタとツイッター、ヤフオクとブログへのリンクだけです。

この所、「捨てる・手放す」に異様にハマってしまって、サイトの整理もその一環みたいな感じです。
もともと人形の記録として描いてたここのブログも、サボりまくって全然書いていなかったので、
とりあえず直近での人形の記録としてりこりんのお迎え記事だけ残して他をほとんど非表示にしました。
(SIMS3の記事は問答無用で残してあります、自分が気に入っているので)

記事をちょっとずつ精査して、これは残しておこうかなという記事があれば戻す予定です。

SDお洋服を1点ヤフオクに出品しました。

9_20190719214221c5c.jpg

しばらく真っ黒なお洋服って作ってなかったので、意欲が溜まっていたのか全部出し切ったくらい真っ黒です。
黒い綺麗な柄のレースだったので、これをメインに使って~と考えていたんですが、
透け透けワンピースでセクシーっぽく行くルートからどんどん可愛い系にそれていって最終的にこういう形になりました。

りこりんをモデルにお洋服を作ろうとなったとき、真っ先に浮かんできた色が黒でした。
黒い色に感じるイメージは自分の中ではGothicとかDark、なんとなくロック系な感じ。
そこに真逆の「清潔感・清楚・光」なイメージのナース要素を入れたら面白いかなと・・・。
ナースとGothicにセクシー(ミニスカや編みタイツ、SM要素的な)を絡めたデザインは
アメリカのコスプレ衣装系でよくあるのでメジャーかなと思うんですが、
エッチっぽさは完全排除の膝丈スカート、ちょっと幼いシルエットに纏まりました。
多分りこりんのちょっと中性的な要素に引っ張られてるかもしれません。

6_2019071921421641f.jpg

2_20190719214213827.jpg

1_20190719214211ac4.jpg

悪魔っぽさとか闇とかを重ねがけすればする程りこりんは「聖」な感じになって行くような気がする。

3_20190719214213ad3.jpg

4_20190719214214b49.jpg

木製のきのこ、なにやら凄く合うのでこれは良い買い物をした。
同時期にスタジオウーさんで「キノコ人」を注文していたので、
ゆきとに「キノコ届いた~」と言った所「どのキノコ??」と言われる事態が発生してしまう。
別口で同時期にキノコ注文中な時ってなかなか無かったのでちょっと面白かった。

久しぶりのSD服制作は楽しかったです。
なんだかんだで半年以上掛かってます、実はある方には「去年中に始めます!」とか大見得を切ってしまっていました。
すみません・・・;
脳内で色々シミュレーションして、考え過ぎて頭がパーン!ってなってからやっと着手するような人間です。
エンジンのかかりがめちゃ遅いです。
これを私は近年中に治して行きたいとは思っています・・・。

DDの方は近いうちにMDDのカスタムとゆきとさんの服コラボを~と思ってるんですが、
タイミング悪くヘッドがなかなか入手出来ないのでもうちょっと先になるかな・・・。
しばらくはSD服メインになるかもしれません。
DD服は新しい子を作ったらまたやろうかな~と思ってます。

下半期振り返り日記

今年もあとわずかなので、サボりにサボったこっちのブログを更新・・・。
色々やってたりやってなかったりなんで、スマホに入ってた画像でダイジェスト更新してみます。

8月おわりくらい
42.jpg

初めてメガミデバイスなるものを買いました。
もともとゆきとさんがとある組み立て式1/12フィギュアをお迎えしていて、
ちょっと気になるサイズだったのでプラモ製作をすなるものなり。
プラモって興味はあってちょこっとやってみたことはあるんですが、
基本的に塗装が出来ないのでずっと苦手というか無理意識があったんですが、
これは色のついたプラでそのまま組み立てるだけなので楽しく作れました。
出来る人はこだわって塗装するもよし、素組みで遊ぶもよしの自由度。

33_20181216072827c89.jpg
完成。
なんつー表情なんだ・・・。

これ凄い可愛いなと思って買ったんだけども、私の購入時すでに定価の60パーセントを切っておりました。
それから数ヶ月、ついに50パーセントまで値下がりしていました。
そらこんな顔もするわな。

30_201812160728241e2.jpg

消費者的には可愛い物が安いのはありがたい事なんですが、ホビー系はあんまり値崩れは宜しくないですよね。
しかし自分自身しょっぱなから組めるか分からない物に5000円以上出すか?と言われたら「・・・」と言う感じなんで、
入りやすい金額で買えるこういうタイミングがあると結局沼っちゃうから最終的にマジ子様の作戦通りなのかも。

41_20181216072920e32.jpg

9月某日 道に落ちていたエビ
40.jpg

なぜ?
と思ったけどそんなに珍しいことでもないのかもしれません。ど~~かな。

9月某日

39.jpg

いちごのスムージー。あま~~~い。

38.jpg

パンケーキ、でかすぎて二人で一個しか食べられませんでした。
あまり外で固形のカロリーを取れない、液体はジャバジャバ行ってしまうんだけど。
外で物を食べるのちょっと緊張するせいかもしれない。お店のコンディションとかが凄く気になるので・・・。

25_2018121607281543d.jpg

無加工の夕日の空。
なんだか空が凄くきれいな色の日がありました。理由はなんだったか忘れましたが・・・。
グラデ便箋みたいな色してるなと思いました。

9月某日

24_20181216072813188.jpg

「これはさぞかしインスタ映えよのう・・・」と夜景を背景にスタバ撮影しようとしたら、
前からその日の私の服の色合いとそっくりコーデのおじさん(スタンプで隠した所)が現れてしまい、
焦って撮ったらぜんぜん映えなかった写真です。
ドッペルゲンガーかな。

23_20181216072812a21.jpg

ゴールデンカムイのDVDつき単行本。
感想はない。結構なんでも食うタイプだけどこのアニメに関してはも~~言うことがありません。
絵が動かないとか「ハー○ルンのバイオリン弾き」じゃないんだからさ・・・。(ハー○ルンのアニメは寧ろずっといい方だが)

原作は相変わらず面白いので頑張って欲しい でもアニメDVD特典はもういいかな・・・。
というかラジオドラマCDでよくない?と思いました。

21_20181216072839cc9.jpg

カスタムキャストで作ったヨコちゃん。
なかなか似ているのでは?と自己満足。

22_201812160728401d8.jpg

なかなかの罵りフェイスでは?

26_20181216072818acd.jpg

好みの顔を作ってみた。
こういう感じの男子ドールが欲しいな~。

10月某日

20_20181216072734a0e.jpg

脳に迷いが生じたら本を読むことにしてるんですが、
下半期はこれしか読んでないかも。あまり脳に負担が掛かってなかったのかな?

19_20181216072734689.jpg

これは予約して買った。尾形そっくり。
他の5体はゆきとさんにあげました。
しかしこれ本当にかわいい。

18_20181216072732eb7.jpg

ハロウィンっぽい写真がこれしかない・・・。
どういう状況??

10月某日

16_20181216072732e66.jpg

うちの母親が遊びに来ると言うので、予約したお店。
肉・肉・肉尽くしのコース。
めっちゃくちゃ美味しかったんですが、ゆきとさんと二人で席を離れたとき、
「普段はまったく思わないんだけど、・・・野菜食べたい・・・食べたくない?と二人で意見が完全一致しました。

肉は美味しい、肉は美味しいんだけど、コースの内ステーキが二連戦って凄すぎない??
そもそも肉と肉と肉と肉で、肉がカブってる。孤独のグルメの変なコラ画像?

肉はめっちゃ美味かった。ただ我々の胃が負けただけ。それだけです。

17_20181216072732697.jpg

デザートのアイスモナカめっちゃ美味~~い 奇跡の味。
これを味わうための肉まみれだったのかと思った程。

そしてこの日にSD63番ワンオフをお迎えしました。
すごく可愛くて感動した。

15_20181216072731735.jpg

この翌日に母が帰るのでその前に食事に行ったときの写真。
この時食べたいメニューを伝えたところ、いったん引き受けてくれたと思いきや材料が無いということで変更。
それもさらに無いと言われて完全に脳が詰んでしまった・・・。
「アスパラベーコン すいません品切れです そんなら消しとけ」状態になるの珍しいかも。
釜飯とおそばセットを頼みました。お年寄りっぽいストイックなメニュー。
母はドリア食べてた。

窓から見える景色が完全に秋そのものでした。
この異様な色彩と整い加減がシムズ3みたい。

14_20181216072725cc8.jpg

lynch.、アルバムがとても良かったのでライブに行ってきた、一人で。何年ぶりだったかな?
ほんとに「誰かの葬式か?」って聞かれるのもやむなしレベルでお客さんは皆ツアーTやパーカーを着ていて真っ黒でした。真っ黒の人だかり。
私は変な色のシャカシャカパーカーを着て行ってしまったのでやや失敗だった・・・次は全身黒で行こう。

ライブは一番後ろで静かに見たいタイプなので今回もそうしてたんですが、
丁度微妙な位置に微妙な身長の人が立ってしまったので、壁際に背中を付け爪先立ちになって1時間半過ごす事に。
よく見えるけど足は痛い。

13_20181216072725683.jpg

アイ○レ展のクリアファイルに貰ったチラシを入れてみたらこの人たちがそうみたいになった。

12_20181216072723035.jpg

プロントでやってたバキカフェに行きたかったのに、昼の部に間に合わず普通にジュースを飲む人。
あとこの時食べたパスタがめっちゃめちゃ美味しくて泣きました。泣きはしませんでしたが。
プロント昔からなんとなく年1位で行く時があるんですが、年10は行きたいかも。

9_20181216072750495.jpg

100円ショップで購入したとてもクールなおもちゃ。
ぜんまいを巻くとタコの足が上下しながらあらぬ方向に進む。
塗装の微妙ないい加減さ、なぜか鼻の色が黄緑、足と連動して上下に動く頭上のヒトデ
全てが謎のおもちゃ。

8_20181216072751a9d.jpg

やっといけたバキカフェ。にわかにファンになった烈海王のコースターを引けて狂喜乱舞。
「お好きな物をお選び下さーい」と差し出された箱には最終日にも関わらずミッチミチにコースターが詰められており、
もしかしてこのコラボ周知されてないのでは?と危惧してしまう。
「ラテアートはどれになさいますか?」と言われて差し出された用紙の烈海王を指差して「これで」と伝えたんですが、
正直バキを一切知らない店員さんに区別が付く絵か??と気になる。
「なんかマッチョのどれか」位の認識になりそうなんだけど・・・。
でもちゃんと番号もふってあり、指定した正しいマッチョのラテアートが来ました。
ケーキも美味しかった。

いわゆる「コラボカフェ」初体験だったんだけれども、ちゃんとコラボオンリーのカフェと言うわけではないので、
レジで「あ、バキのメニューで・・・」と言うのはちょっと恥ずかしかった。
「来たよ、バキの客」と思われているのではないだろうか・・・。
(多分そんなことは無いと思います)

パルコかどこかでは刀剣乱舞のコラボカフェが華々しく開催してました。
いつかああいうコラボカフェも入ってみたいな・・・。

11月某日。
プロチのカード。なぜか11月の写真はこれくらいしか目に付かなかった。
3_2018121607274024e.jpg

大島さんは私と身長が近くて親近感だな。
私も左投左打だし。(うそつくな)
野球ぜんぜん知りませんがチップは美味い。

11月入ってからはお菓子ばっかり食べてました。
食欲がなくなるとお菓子とかしか喉を通らなくなる。

12月某日。

ミラクルニキ for gay みたいなゲームをプレイしてみた。
7_201812160727452a5.jpg

コーデを品評される。
セクシー、可愛い、エロなどの評価ポイントが設定されている。
バトルモードあり、着せ替えゲームの要素あり、胸キュンのストーリーあり。
デートモードではイケメンキャラの体を指で擦るアトラクションあり。

ストーリーモードの句点が全部「。」じゃなくて「゜」(←一番近いのがこれ)なのが気になった。

5_201812160727426d8.jpg

私は大抵のスマホゲームの名前を「田所」にしてます。他意はなし。

6_2018121607274364e.jpg

バトルモードの必殺技「恋心全開」
多分サガRSで言うところのオーバードライブ的な物だと思うんだけども。
なんかUIっていうのかな、あれがちょっと前にやってた「宮廷女官」っていうゲームにそっくりで、
めちゃくちゃ分かりにくい仕様だったので20分でやめました。
「宮廷~」もそうなんだけど、知らない言葉のチャットが左下にずっと出てくるの、あれなんだ??
「宮廷女官」も凄かったな、謎の「小袋配布イベントが始まりました!」って通知が来て、
すぐに行ってももう既にひとつも残ってなくて、かろうじて一個手に入れるものの何の効果があるのかひとつも分からなかった。
絵はミラクルニキのコピーだし、なんか凄いゲームだったな・・・。

4_2018121607274126f.jpg

久しぶりにスタースクリームを引っ張り出してきてシャム君と遊んだ。
これまた戦闘機に戻せるかな?無理だな。

12月某日

2_20181216072738916.jpg

パルコ前のイルミネーションがあまりにもキラキラしてたのでつい撮ってしまったもの。
アプリを使って撮ってるからこんな感じだけど、実際眼前はこんな感じに見えました。

1_201812160727370d9.jpg

久しぶりにジェラートを食べる、紫芋といちごの組み合わせが大層ゆめかわ。
めちゃくちゃ美味しい。この日最低気温マイナス7度。
外を歩きながら食べた。狂ってる。

27_20181216072819f53.jpg

雪ミク市電の時期が今年も来ました。ブレ倒してしまいめちゃくちゃ速そうに写ってるけど。
「電車でD」か。

28_20181216072819187.jpg

可愛い車体。毎年見かけるとなんとなくラッキーを感じます。

とりあえず今年下半期はこんな感じ。
というか日記ではない これは・・・。

F-63お迎えしました

15_20181020143903772.jpg

9月のボークス札幌店でお披露目されたワンオフ63番です。
久しぶりにSDお迎えしました。

SD公式ツイッターに掲載されてたワンオフの63番が凄く可愛くて
「わ~すみかでフルチョ出来る様になったなら、こんな子をお願いしたいな~」と思っていたら、
まさかのツイッターに掲載されていたワンオフ本人が札幌に来たのでチャレンジしました。
(ツイッターで情報を拝見しました、圧倒的感謝・・・!)

ひそかにワンオフは初めての挑戦だったので、前日眠れないくらい緊張したのですが、
当日お披露目には私一人だったのでじゃんけんやクジも無かったです。ほっ・・・。

引き取りは10月15日からという事で楽しみにしてたのですが、
15日にちょうど出掛ける用事があって「今日は無理だな~」と諦めてましたが、
時間が間に合いそうだったので食事してた場所からダッシュで引き取りに行ったら、
お酒が入ってたので走ったらめちゃくちゃクラクラしてかなりヤバかったです。
でもなんとか無事当日にお迎え出来ました。(「その行動が完全に酔っ払いのそれ」と指摘された)
閉店ギリギリにお店に行ってしまって申し訳ない・・・。

14_20181020143902218.jpg

まだお洋服を作っている最中なのですが、我慢できなくてちょっと撮影してみました~。
写真で見ていたときは、結構幼い感じかな?と思ったのですが、
手元に来てウィッグ無しのお顔をまじまじと見てみたらすごく、大人!
63番はとても綺麗な造形だな~~と思っていましたが、ほんとに美人。
大人っぽくも見えるし、童顔にも見えるし不思議な子でした。
これからいろんな服を作ってあげたいな・・・。

とりあえずハンドパーツのバリ取りとボディ塗装をしようかな~と思ってます。
駿河屋にやすりを買いに行かねば・・・。

『 Iris Collect~a la carte~展 』に参加します

2018年8月11日よりアゾンレーベルショップ秋葉原店より始まります、
『 Iris Collect~a la carte~展 』にワンオフドール製作にて参加させて頂きました。

ベースになっているモデルドールは「Iris Collect(アイリス コレクト)」というシリーズのお人形になります。
オビツ50をベースにした、アゾンオリジナルの「AZO2ボディ」を使用した50cm級ドールで、
ヘッドは目袋仕様の入れ目式になっています。

アゾンインターナショナル様のHP告知ページ↓
http://news.azone-int.co.jp/archives/22470

アゾンレーベルショップ秋葉原店様告知ブログ記事↓
http://azoneakiba.blog45.fc2.com/blog-entry-5132.html

期間中展示されますワンオフドールは、抽選で販売されるようです。
当方からは二人出展させて頂きました。


 ひとりめはこちら

11_202002071751414be.jpg


ベースになっているドールは

ノワ/My peaceful day

当初はお姉さんっぽくて大人な雰囲気の出来上がりを想定していました。
ベースになるノワちゃんが穏やかながらキリっとした印象だったため、
「少し大人になったらこんな感じ?」という解釈で製作しました。
実際完成して、後ほど紹介するかのちゃんと並べてみると、
思いのほか妹っぽいというか・・・ちょっぴり幼さを残した様な印象に仕上がりました。

ショートヘアもなかなか似合っていて、
ボーイッシュかつ女の子らしい可愛さが出たかなと思います。
イメージ的にはノワ/My peaceful day ver.1.1のノワちゃんの髪色に近いウィッグなので、
こういう感じに成長したifみたいな感覚でまとめました。

メイクはちょっぴりツリ目気味です。
全体的な色味はオレンジ系でまとめて、かのちゃんとの差異を出しています。

お洋服はランダムヘムのスカートにスリットを入れた大人っぽいデザインになりました。
トップスはビーズやスパンコールを飾って、形はシンプルですがちょっと華やかな感じに。
ピアスも大きいモチーフでインパクトがあると思うのですが、
全体的にはおとなしくまとまった気がします。

服装をパンツスタイルにしても似合うだろうな~と思います。
ロングヘアもちょっと見てみたいな~と思いましたが合わせてみるタイミングが無かった・・・。
ちなみにこちらのウィッグはハピネスクローバーのななかちゃんのものです。
(バンスを使用せず、かるくセットだけしました。)

12_202002071751429c3.jpg

noix_narcisse_noir03.jpg


ふたりめはこちらです。

7_202002071751559a3.jpg

ベースになっているドールは

かの/Winter coming~冬のあしおと~

シリーズ内でいちばん大きいIバスト採用の女の子です。
実は昔ハピクロの一番最初のゆいちゃんを持っていたので、
当時作ったGバスト用の型紙原型データが残っていました。
しかしIバストボディは初めて手にしたもので、ボディを見ながら衣装は結構悩みました・・・。
ただ、お顔の印象からエプロンを着た子にしようというのは決めていたので、
割とサクサクデザインはまとまった感じがあります。
あとはキャラクター設定に「パンのレシピを考えるのが好き」というのがあったので、
お料理が好きな家庭的な女の子のイメージが頭の片隅にあったかもしれません。

白いコットンのワンピースに渋めの色のエプロンで、
イメージは「シャビーなナチュラル雑貨店とカフェが併設になったお店の店員さん」です。
二人のうち、片方が姉でもう片方が妹とするなら、当初の印象とは違い、
どう考えてもこちらがお姉さんという感じになりました。
おっとり系でふわふわな妹系かな?とはじめは思ってたのですが、
最終的には割と芯が強そうで母性的な雰囲気になりました。

お洋服はこちらも比較的シンプルにまとめました。
エプロンはノワちゃんみたいにビーズ飾りをつけようかなぁと思ったのですが、
「こういうものはお洗濯がしやすいように飾りは控えめだろうなぁ」と、
自分の脳内の店員さん設定に引っ張られたため、
かわりにワッペンとレースのリボンをあしらってみました。
エプロンは胸当てがゆったりたるむような形にしたかったので、
その形で固定されるよう縫いとめてあります。
ナチュラル系のお洋服だと、時々エプロンをコーディネートに組み込んでいたりするのでそういうイメージです。
ジャンパースカートみたいにエプロンを使ってるような感じ。

ワンピースはエプロンを着けるため身頃はシンプルです。
胸元の処理はダーツのみで、ゆったりローウエストにしてみました。

お顔の系統としてはピンク系メイクで甘めなので、アイリスコレクト展で発売される新作の
「アゾンオリジナル Beshineウィッグ」が似合いそうです。
個人的にはウェーブロングのメイプルブラウンを被った所が見てみたいです。
今回は比較的扱いやすいストレートを選んでみましたが、
大体どんな色・形のウィッグでも合うんじゃないかなぁと思います。
あとはこのお姉さんは水着が似合いそうだなぁと勝手に想像してます。

4_20200207175150216.jpg

5_20200207175152c88.jpg

kano_narcisse_noir03.jpg

kano_narcisse_noir02.jpg


あと、ツイッターでも書いたのですが、
お洋服は展示・抽選販売が終わって実際お手元に届く時期を想定して、
秋冬ものをデザインしてみました・・・が、
8月の展示の最中は暑そうに見えるだろうな~と思ってます・・・。とくにノワちゃん。
北海道はお盆を過ぎればもう肌寒い位の気候なので、
自分はそのあたりの感覚がちょっとズレてるような気がします、すみません・・・。
かのちゃんの方は比較的涼しそうですが、しっかり足元はブーツだったりします。

ワンオフドール製作に関して、最初にお話を頂いた時はとにかく驚きました。
初めての事ばかりなので色々悩みましたが、自分なりにがんばりました。
最終的には可愛い子がふたり出来上がってくれてほっとしました。
貴重な機会を頂けて、本当に感謝しています。
今は送り出した二人が展示企画に少しでも花を添えてくれればという気持ちです。
あとは二人をどなたかが気に入って下さり迎えて頂ければ何よりうれしいです。

シャムロック!

最近私とゆきとさんの間でブレイクしているダイバディ シャムロック君の画像。
※ツイッターの再掲です

70.png

最初はゆきとさんに「こういう子が居るよ」と教えて貰って、へーそんなのあるんだぁ位にしか思ってなかったんですが、
画像を見たら想像してたのとちょっと違う・・・もっとマニアックな感じだと思ってたので(爆)
こんな可愛いとは・・・ある種ポップな雰囲気にかなり惹かれてしまいお迎えを決意しました。
(色々バテていた時期だったので、哀れに思ったのかゆきとさんが買ってくれました)

71.png

届いてすぐポーズを色々付けて遊ぶ。
我が家で鳴り響く「ドエロい!ドエロい!」のシュプレヒコール。

こんなにえっちな男の子がこの世に存在してていいの????」と
二人は暴走していました。

73.png

なにはともあれ完成品の良さ。
このサイズはプラモで自分で組み立てなければいけない種類も多いみたいなので、
自分の様な細かい作業が出来ない人間にはぴったりでした。
(身近でゆきとさんが最近組み立て式のものばかり遊んでいるのですが、自分には無理!)

72.png

なんだろ?笑い顔がエロいのかな??
この子は誘い受けのエロスかと思ったんですが、
有識者との協議の結果これは誘い攻めだという結論が出ております。
(飽くまで個人的な見解です)
なぜか自分の中で、シャム君は頼んでも居ないのに勝手に床をのべて来るキャラになっていて、
不思議なんですがなんとなく攻めっぽい印象があるんですよね。(ですよねじゃないよ)

シャムロック君に関しては正直な所興奮が抑えられないので、やっぱ自分は男子人形が好きなんすねぇ~。

93.png

このほよっとした表情も可愛い。ド叱られてるみたいで興奮する。(しません)

92.png

91.png
なんとなく持たせた尾形の銃。
これは三八式なのですが、私がGK読んでた時はまだ三十年式を持ってたと思います。
気付いたら盗んだ三八に持ち替えてましたね。

102.png

ロックっぽい服を作りました、ロックだけに。
小さい人形向けだと、生地選びがやっぱり難しいです。
なんとなくあり物でこさえましたが、まぁまぁ雰囲気は出たかな?

101.png

裸だととにかくエロいという感想しかないのですが、こういう感じにするとちゃんと男の子じゃん~!
えちえちな笑顔がちょっと不敵な笑みに変わったような。

103.png

まったく意識していなかったのですが、lynch.の悠介氏は赤髪にメカクレでちょっと共通点があった。



小樽旅行記2016

4月末にハマった漫画「ゴールデンカムイ」の序盤の舞台である小樽へ観光に行きました。
行ったのは6月なので、ずいぶん遅い日記になってしまったのですが、
ゆきとさんからずっと書いて書いてーと言われていたので今更書いてみます~。
(※記事を書いたのは2016年10月頃です、更新忘れて今更アップ・・・)

ちなみに知らない人向けにゴールデンカムイについて

舞台となるのは明治時代の北海道。
日露戦争での鬼神の如き戦いぶりから「不死身の杉元」の異名を持つ元兵士・杉元佐一が主人公。
杉元は幼馴染との約束を守るため、金策のため北海道へ渡り砂金を掘り当て一攫千金を狙うが、
思ったようには稼げず焦る日々を送っていた。
そんなある日ひょんな事から、杉元はアイヌの埋蔵金の秘密を知る。
網走監獄から脱獄した囚人に埋蔵金の在り処を示す刺青が彫られているという。

砂金探しの疲れからか、杉元は不幸にも山の中でヒグマに遭遇してしまう。
囚人のオッサンの死体をかばい、ヒグマを倒す責任を負った杉元に対し、
アイヌの美少女、アシリパから言い渡された示談の条件とは・・・。

すみません、途中でめんどくさくなりました。(示談の条件ってなんだよ)
ちゃんとしたあらすじとかは、公式サイトに無料試し読みがあるので読んでみて下さい。
http://seiga.nicovideo.jp/comic/14439
あとはニコニコ静画にメインのアイヌグルメ回が掲載されているのでこれで雰囲気が掴めるかな・・・。

北海道ネタと言う事で読み始めましたが、面白いです。
ただ最近は軍人のおっさんがキャッキャ言うのを見る漫画になりつつある気がします。
最初の印象は「アイヌ・狩猟・北海道」って感じだったんですが、今は「グルメ・ホモ・おっさん」って感じです。
ちなみに私の一番好きなキャラは尾形です。

で、せっかく北海道が舞台の漫画を読んでることだし、普段地方民にはなかなか出来ない聖地巡礼が出来るぞってな事で、
久しぶりに小樽旅行を計画して言って来たわけです。

r1.jpg

新倉屋 本店
登場人物が食べてるおだんごがここのお店のという設定です。
作中ではすごい使われ方をしていますが、とても美味しいです。

r2.jpg

r15.jpg

本格的にたててくれるお抹茶と一緒に食べると絶品ですよ~。
お団子はカウンターで好きな味が選べます。
みたらしのたれがとろっとしてるのがいいです!

r3.jpg

ここは小樽市鰊御殿です。
作中に出てくるんですが、この建物自体は明治30年に泊村に建てられた物で、
もともと小樽にあったわけでは無いらしいです。
小樽に移築されたのは昭和33年みたいですね。
という事は、ゴールデンカムイの作中の時代にはほんとは無かったという事になりますが、
建物の構造や立地などうまく使われていて、資料の活用方が巧いなぁと感じました。

r4.jpg

ロゴ入れてはみたけど変じゃない??

r5.jpg

ゆきとさんと「うわ~かす叩きにこまざらいだ!」と喜んでいたら、館長らしきおじさんに
「ここは何度か来てらっしゃるんですか?」と聞かれてしまいました。
いえ、初めてです。

たぶんこういうお客さん爆発的に増えてると思います。

r6.jpg

子供の頃、こういう資料館的な所って大抵たいくつして眠くなってたんですが・・・。
今になって興味を持って見に行くようになるとは思わなかったな・・・。
漫画の力って偉大ですよね。

r7.jpg

r8.jpg

↑とりあえずお人形者としてこれは撮影しておかなければと謎の使命感を持つ私たち。
ポーズ人形にもっこ背負いの格好させるのすごい発想だなと思ったんですが、
確か作者の野田先生のブログでも、ヒグマ関係の展示でリカちゃんが恐ろしい使われ方してたのを見たので、
それよりは大分可愛いかな??と思いました。

r14.jpg

海ですね。
天気もよくて物凄く景色が綺麗でした。

r10.jpg

あとはゆきとさんが、単行本の画像片手に同じアングルで撮ろうとがんばった写真たちです。

r9.jpg

r11.jpg

方向音痴すぎてとにかく探して歩き回った大正硝子館。
同じような名前の似た建物が何個かあったような・・・。

r12.jpg

ここで登場人物が銃を発砲するシーンがあったのです。

r13.jpg

乗った事は無いですが、マッチョなお兄さんが人力車に乗せて観光案内してくれるサービスがあります。
マッチョと人力車と小樽がお好きな方は是非。

小樽はたまに宿泊しに行っていたのですが、こういう目的を持った旅行ってした事無かったので、
すごい楽しかったです。一泊じゃ全部巡りきれなかったし・・・。
冬の小樽も綺麗なので、雪があるうちにもう一回行きたいな~と思います。

☆当方の作品を使用した展示や販売について☆

当方の製作した衣装をお買い上げ頂いた方より、
イベントで販売予定の商品の撮影に、Narcisse Noir製の衣装を使用しても良いですか?
とのご質問を頂きました。
イベント展示やネット通販のモデルさんに当方の衣装・ヘッドをご使用頂けるのはとても嬉しいです!
特別な規約などはありませんが、ご使用について不明な点があるかと思い下記にかんたんにまとめました。


*0Kなこと*

●当方の衣装を着せて頂いての カスタムヘッド・アクセサリー・小物 など の展示販売・商品写真の撮影

●当方のカスタムヘッドを使用しての 衣装・アイ・ウィッグ などの展示販売・商品写真の撮影

イベント・ネット通販いずれの場合も基本的に可です。
個々にお返事が出来ませんので、特に報告・ディーラー名の記載も必要ありません。
販売時には当方の製作物は商品に含まれない事を、購入者さんに分かり易く明示の上お願い致します。


*NGなこと*

×ご自身で製作した衣装を販売する際に、当方製作の衣装を一緒に撮影・展示する

×ご自身でカスタムしたヘッドを販売する際に、当方製作のカスタムヘッドを一緒に撮影・展示する

これらは製作物が購入者さんにとって紛らわしくなってしまうのでNGとさせて頂きます。

また、これらはほぼ無いと思いますが、

×当方の製作物を自作品と偽って・または紛らわしくなるように展示・販売品告知する、
もしくは販売品に付属させる

×当方の製作物のイメージを著しく損なう展示(わざと製作物を破損させたり、過度な暴力・性的描写などに利用する事)

以上の事は特にお止め下さい。


最後の方はかなり極端な例になってしまいましたが、こういった悪意のある行為を除き、
常識の範囲内でのご使用は全く問題なくむしろ歓迎ですので、
是非当方の製作物をご活用頂けましたら嬉しいです
emoji

2016年6月20日追記

少し分かり難い部分がありましたので補足します。
最終的には公序良俗に反しない、R18指定レベル等で無ければユーザー様の判断にお任せしています。
個別に出展作品を確認したり、可否をお伝えしたりする事はありません。

そういった事例があるか不明ですが、イベントの出展規約などで、
他者の製作物の使用について確認が必要という場合や、
どうしてもご自身で判断が出来ないという場合のみ、

*ご使用になる予定の当方の製作物
*ディーラー様名・URL等・出展予定の場所(イベントやウェブショップなど)
*出展予定の作品がどういったものなのか(画像のURLなどを付属して下さい)

等の基本情報をご明記の上お問い合わせ下さい。
それらが無い場合はお返事できかねますので何卒ご容赦下さい。

死がふたSIMS3 未来編2

Screenshot-399.jpg

多分これ未来のスクショじゃ無いんですけど・・・。
二段ベッドに2人で寝てて可愛かったので撮ったやつ。
この二段ベッドは一応未来アイテムです。
たくさん二段ベッドを部屋に置いて、未来収容所みたいにしても楽しいかもなぁ。

Screenshot-391.jpg

チートで入手した未来変更機械みたいなやつで未来を変えるのも良いのですが、
一応ちゃんとエミットの出すクエストをクリアして未来をユートピアに変えた時のスクショ。

博愛主義な護さんの彫像です。
シムリオン(シム世界のお金の単位)のモチーフを誇らしげに見せ付けています。

一旦未来の世界に来て、宝くじの当選番号をチェック→現代に戻って宝くじを買う。
そしてその当選金を市役所で寄付すると、こうなります。こうなってしまいます。

莫大な寄付をしたシム人として後世に名前と姿が残ります。残ってしまうようです。

こんなダサい彫像が作られてしまうとは・・・。

そして博愛主義者の称号を持った護さんは道行く他人に突如大金を叩きつける事が出来るようになります。

Screenshot-385_20151005214538ebb.jpg

エミット「こっ、こんな大金をくれるのかい???!」

Screenshot-384_20151005214527e06.jpg

エミット「うっれしいな☆うっれしいな☆」

Screenshot-383.jpg

エミットイエーーーーーーーーーーー!!!

Screenshot-386.jpg

厳かに授与式も済み、エミットはユートピア人特有のウキウキ歩きで去っていきました。

Screenshot-371.jpg
チョコノームのアップ。超うまそう。

死がふたSIMS3 未来編

SIMS3の拡張パックを導入しました。
イントゥザフューチャー。
未来旅行が出来る追加データセットです。

Screenshot-123.jpg
なにやら楽しそうにしていますが、君たちにはこれから未来に行ってもらいます!!


データセットをインストールして起動すると、家の前に突然、未来を行き来できるポータルと言うアイテムが現れます。
Screenshot-249.jpg

護「うおっまぶしっ!」

タイムポータルから現れた人物が・・・
Screenshot-357.jpg
        
CAPTURED

BODY SENSOR…

EMURATED・・・じゃなくて、未来から来たタイムトラベラー、エミットさんです。

エミット宮本武蔵?あぁ会ったことあるある!

護「マジでか

まずは未来に家族全員で行ってみました。

Screenshot-291.jpg

ここが未来かぁ~~。

Screenshot-301.jpg

行ってみたいな未来の国、乗ってみたいな未来カー。

奥のほうにつどーむが見えますね・・・。
と言う事はここは札幌市東区・・・?

Screenshot-302.jpg

着いたぞ未来の家!

Screenshot-308.jpg

井川「はぇ~~すっごい・・・。」

Screenshot-294_20151005012716695.jpg

未来エレベーター。

Screenshot-296.jpg

Screenshot-297.jpg

無論慣れて無いので転ぶ護さん。

未来は合成食品がまかり通っており、機械で生成すればあっという間に料理が出てきます。

Screenshot-312.jpg

遥「なんだか怖いから触らないでおこう。」

Screenshot-315.jpg

井川「食べ物・・・出てきたはいいけど水浸しになっちまった!」

Screenshot-310.jpg

護「くっ・・・俺もやられた」

Screenshot-311.jpg

護「まだまだ修行が足らんな」(スポンジで体を拭きつつ)


食品合成機ならチョコノームも簡単に作れます。これ美味いの??

Screenshot-381.jpg

Screenshot-378.jpg

ちなみに上の画像はユートピアの未来に居る時です。
このデータセットの未来には3種類あって、普通の未来・ディストピアな未来・ユートピアな未来から選べます。
厳密には現実のシムの世界で色々クエストをこなして、未来を変えるのですが・・・。
この時はチートで得たアイテムで簡単に未来をユートピアに変えてお出かけしました。

ユートピアは金で買える!

Screenshot-327.jpg

さすが未来、街中にふつーにロボットが居ます。
ちなみにこのロボットを自分でカスタマイズして作る事もできます。

Screenshot-347.jpg

これが作ったロボットです。ミクさんをイメージしたんですが・・・色々と無理が。
何か立ち方えらい格好いいし・・・。

Screenshot-329_2015100501044238a.jpg

護「パンケーキか・・・こりゃ拍手だな」

シム人ってなんかパンケーキ食べる前に拍手してるみたいです。
他の食べ物でもするのかな?
まぁ気持ちは分かる、拍手するよね~~。

Screenshot-332_20151005010443495.jpg

未来でも然程変わらずマイペースに暮らし続ける人たち・・・。
次回へつづく。

死がふたSIMS3

丸一年以上ぶりにSIMS3日記を書きます。
ゲーム自体は数ヶ月おきにやってました。
誰に向けて書いている訳でもないと言うか、むしろ誰向けなのかこっちが聞きたい記事なんですけど・・・。

っていうかもう「どこが死がふたなの?」と自問自答しつつ遊んでます。
これならもうオリキャラでいいじゃんと思うときもあるんですが、それじゃダメなのです・・・。
私はシムピ時代から、何か漫画のキャラとかじゃないと遊べないみたいです。
結果キャラ崩壊になってもそれはそれで楽しめるので・・・。

Screenshot-61.jpg

ほぉ~、これが今度海外メーカーから出るセバスチャン・ミカエリス君ですか・・・。(嘘)
護さんに執事服を着せてみました。

執事のマキエダばりの格好をしていますが、いつも通りカウチポテトです。

Screenshot-2.jpg

護「今日の俺は執事らしい、だから何でも悩み事を話せ。」

井川「(執事ってそういうのだっけ?それは保健室の先生では・・・?)」
井川「(保健室の先生・・・)」

Screenshot.jpg

井川「あの・・・先生、俺同じクラスの女の子が気になってて・・・」

護「ふむふむ」

井川「あと最近ヒゲが濃くなってきて・・・」

護「成長期だからな、そういう事も増えてくる。」

遥「何の話してるんですか??!

謎の保健室トークをする2人。

Screenshot-5.jpg

寝る執事。働け!

Screenshot-7.jpg

護「働けって言われたから働く事にする。何かして欲しい事は無いか?」

遥「えっ!何でもいいんですか?!悪魔で執事だからですか?!」

Screenshot-9.jpg

護「悪魔でも執事でも無いんだけどな・・・。まぁ何でもいいぞ、言ってみろ。」

Screenshot-11.jpg

遥「じゃあ・・・ロールキャベツのクリームシチュー!」

護「お前ホントそれ好きだな。」

遥「なんでも良いっていったも~~ん!」

護「わ、わかったわかった」

Screenshot-65.jpg

護「これっていつもの夕食当番だな・・・。」

Screenshot-67.jpg

護「執事っていうのは夕食当番の事だったんだな。
  ん?じゃあ悪魔で夕食当番ってどういう意味なんだろうな。毒盛りそうで怖いな。


・・・何言ってんだろう俺。」

本当に何を言ってるんだろう。

Screenshot-91.jpg

部屋の中でピクニックする2人。

Screenshot-86.jpg

護「・・・」
遥「・・・」

Screenshot-92.jpg

護「やっぱり部屋の中でピクニックは変だぞ!?
遥「私もそう思ってました!」

Screenshot-107.jpg

そういえば遥ちゃんのスキンを変更しました。

元々をちょっと忘れちゃったのですが、お借りしたSIMだったか元から入ってたSIMの改造だったか・・・。
髪型はどうしても遥ちゃんヘアーが無いのでこれでひとまずの完成と言う事で。

Screenshot-411.jpg

遥「何か起こる気がする・・・!」

と言ったところで次回へ続く・・・。

大和撫子ロベリア

28_20150930142129a6f.jpg

キャッスル製ロベリア、濃い茶の髪色に真っ赤なリップ、水色の瞳がとても好みの子です。
着物はディーラーさん製なんですが、とても素敵な色柄で一目惚れでイベントで購入しました。
購入してからずっとこのロベリアに着せてます、脱がすのが勿体無いくらい似合ってて…;

29_20150930142131ede.jpg

30_20150930142132a9b.jpg

やっと撮影できた~のですが、実際に目で見た方が可愛いな・・・って位写真が上手く撮れなくて;
未だに1/6サイズは撮るのが苦手です。
もっと可愛く撮ってあげたいな~・・・、要修行ですね。
About this site
お人形の事や日々の事を記録してます
About me
ドール好き、ドール服製作が趣味。
自己紹介などはこちら